09 Jan 2019

新年の挨拶

新年あけましておめでとうございます。

GAG日本語学院は今年3回目の卒業生を送り出します。お陰をもちまして、進学先、地域住民、その他関係者の皆様方の御協力もあり、無事に過ごすことができております。

 日本は少子高齢化が進み、労働者人口の減少などが問題になっておりますが、それに伴い日本で暮らす外国人が増えていると実感している方も多いかと思います。また同時に、社会における外国人との共存共栄というテーマが浮き彫りになってきております。この新しい年を迎えて、日本語学校の役割はさらに大きくなるであろうことを認識しております。我々教職員はもちろん、在校生も、日本社会における日本人と外国人の共存共栄に関して高い理想を持ち、それに鑑みながら行動するよう努めてまいります。

 本年も皆様とともに平穏に過ごせるよう祈っております。今後ともご協力とご鞭撻のほどよろしくお願い申し上げます。

2019年1月8日 GAG日本語学院 学院長 山下 由美